以前はセブンイレブン派だったけど今はローソン派であること

私の家の近くにはコンビニが2件あり、それはセブンイレブンとローソンです。

セブンイレブンは私が小学生の頃にできて初めて触れたコンビニなのですが、私の親にとっても初めてのコンビニで非常に珍しがっていました。

母は何でおにぎりなんて売るのか、自分で作ればいいじゃないかと言っていましたが、一度食べてみるとその魅力にはまってしまいしばらく出かけるたびにそれを買っていたことがあります。

小学校でも海苔とご飯を別々にしたぱりぱりの海苔のおにぎりに衝撃を受けて絶賛していたクラスメイトがいました。

それくらい私の田舎で衝撃を与えた存在で、都会ではコンビニはしょっちゅう潰れているみたいですが私の地元では非常に長生きしています。

もうひとつのローソンは私が実家を離れている時にできたもので、実家に戻ってからはやっぱりセブンイレブンの方が馴染みがあるのでローソンはほとんど利用していませんでした。

そんな私をローソンびいきにしたきっかけがあります。

それはフリーマーケットアプリのメルカリの存在で、それの発送方法に使えるコンビニが以前はローソンしかありませんでした。

平日は郵便局、土日はローソンを利用し、発送に使う封筒はローソンで買います。

そうしている内にすっかりローソンに愛着が湧き、今ではローソンアプリを利用してブラックサンダーやローソンセレクトのお茶、Lチキなどを無料クーポンでゲットしてきました。

あと店内にあるPontaカードをゲットし、それにPontaポイントを貯めています。

Pontaポイントは100円ごとに1ポイントもらえ、それを貯めると様々な商品と交換できるようになっています。

買うと特別に何十ポイントももらえる商品もあり、以前はハーゲンダッツミニがその商品だったのですが今はもう対象から外れました。

安くて美味しくてそれでいてポイントがたっぷりもらえるのが最高だったのでもっと買えば良かったと後悔しています。

そして最近は店内キッチンに関心があり、今度何か買って食べてみようと考えているのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です